【 イーロン・マスク おすすめ 本 】この2冊で彼の頭の中がわかる

【 イーロン・マスク おすすめ 本 】この2冊で彼の頭の中がわかる

イーロン・マスクおすすめ伝記本

イーロンマスクのことを詳しく知っていますか?
実は、僕は最近まであまり知りませんでした。
現在、全世界から最も注目を浴びている経営者イーロン・マスクの発言は、世界の各界に影響を与えています。
ロケットや電気自動車のイノベーションを実現してきた男、イーロン・マスク。
その彼の頭の中を知ろうと彼に関する本を読みあさりました。
その中で、彼を半生を鮮やかに描いている伝記と彼がすすめる本に出会い、感銘を受けました。
こちらの本を読めば彼の考えていることはわかります。
ということで今回、イーロン・マスク公認の伝記と推薦本を紹介します。
彼がジョブズを超えるといわれていること理由がよくわかることでしょう。

「イーロン・マスク 未来を創る男」目次

1 イーロン・マスクの世界 「次の」ジョブズはこの男
2 少年時代 祖国・南アフリカの甘くて苦い記憶
3 新大陸へ 壮大な冒険の始まり
4 初めての起業 成功の第一歩を踏み出すまで
5 ペイパル・マフィア 栄光と挫折とビッグマネー
6 宇宙を目指せ ロケット事業に乗り出すまで
7 100%の電気自動車 テスラモーターズという革命
8 苦悩の時代 生き残りをかけた闘い
9 軌道に乗せる 火星移住まで夢は終わらない
10 リベンジ 21世紀の自動車を世に出す
11 次なる野望 イーロン・マスクの「統一場理論」

補記1 マスクに関するいくつかの「疑惑」について
補記2 ペイパルに関するマスクの証言
補記3 イーロン・マスクのメール全文公開

堀江貴文氏コメント
「エクストリームなグローバルオタクが突き抜けると、こうなる。
人類は、こういうヤバイ奴らに導かれてる」

イーロン・マスク 未来を創る男

イーロン・マスクおすすめ推薦本

次にイーロン・マスクがすすめる本を紹介します。
ビル・ゲイツやマーク・ザッカーバーグが読書家ということは有名ですが、イーロン・マスクが読書家なことはあまり知られていません。
少年時代は1日2冊以上の本を読み、現在の思考力を手にいれました。
そんな彼が熱く進めているのが、ともにペイパルを立ち上げたピーター・ティールが書いた思考本『ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか』です。
彼がスタンフォード大学で行った、起業に関する授業から生まれた本で「新しい市場を創造することこそ、起業家が目指す方向である」と説いています。

「ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか」目次

はじめに
1.僕たちは未来を創ることができるか
2.一九九九年のお祭り騒ぎ
3.幸福な企業はみなそれぞれに違う
4.イデオロギーとしての競争
5.終盤を制する―ラストムーバー・アドバンテージ
6.人生は宝クジじゃない
7.カネの流れを追え
8.隠れた真実
9.ティールの法則
10.マフィアの力学
11.それを作れば、みんなやってくる?
12.人間と機械
13.エネルギー2.0
14.創業者のパラドックス
終わりに―停滞かシンギュラリティか

ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか

【 イーロン・マスク おすすめ 本 】

まとめ

イーロン・マスクが失敗にも屈しない態度は、経営者でなくても見習いたいものです。
彼は「失敗なんてひとつの選択肢にすぎない。失敗することがなかったら、どうしてイノベーションを起こせるだろう?」と語っている。
彼がおすすめする本から、彼が何を考え、世界をどのように変えようとしているのかを理解してみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 【 2017 おすすめ 起業本 】成功者がガチで選ぶたった1冊の本

  2. イノベーションを起こすために必要なレゴ型思考法

  3. 【 起業 】成功の秘訣はスローガンをつくること!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


人気記事

  1. 登録されている記事はございません。

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP